スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2014.12.06 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    新春の風浪宮の初詣で(大川市)

    0
      新春の風浪宮初詣で  
        新春の風浪宮は初詣での人が絶えない。

       風浪宮は約1800年の歴史を持ち、本殿は国指定重要文化財となっており、地元の人々の信仰を集めている。境内には樹齢2000年と伝えられる「白さぎの樟」があり、神功皇后の伝説を今に伝えています。

       ・撮影場所:大川市酒見

       ・撮影日時:201217

       ・投稿者:ちっご川
       関連サイト
        地図はこちら→筑後の景観まるごとマップ


      秋深まる風浪宮外苑・大川公園(大川市)

      0
        秋の風浪宮外苑
        風浪宮は筑後川下流にあり、約
        2000年の歴史を持つ古社で海の神様を祀ります。秋深いこの日、外苑の公園の池は静かで青い空と紅葉の木々を水面 に映していました。

        撮影場所:大川市酒見

        撮影日時:20111130

        投稿者:ちっご川
        関連サイト
        地図はこちら→
        筑後の景観まるごとマップ


        昇開橋の夕日と漁船(大川市)

        0
          昇開橋の夕日と漁船(大川市) 

           筑後川下流にある昇開橋は旧国鉄佐賀線の鉄道橋です。現在は国指定重要文化財として観光遊歩道として公開されています。船の通行のために中央部分がエレベーター式で上下するのが特徴で機械遺産にも選定されています。夕日が美しいスポットとしても有名で、多くのカメラマンがいつも訪れて撮影しています。

           撮影場所:大川市向島

           撮影日時:20111113

           投稿者:ちっご川
           関連サイト
           地図はこちら→筑後の景観まるごとマップ

          << | 2/2PAGES |