スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2014.12.06 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ★筑後川流域景観ツアー2014年2月実施報告・城下町絵図片手に歴史ガイドと歩く「水郷・柳川の雛祭りと掘割巡り」

    0
      筑後川流域景観ツアー
      城下町絵図片手に歴史ガイドと歩く

      水郷・柳川の雛祭りと掘割巡り」
      実施しました。
      2014年2月23日 福岡県柳川市

      暖かい春の日を浴びて、
      水郷・柳川の雛祭りさげもん巡りと掘割を歩きました。
       
      よく晴れた暖かい春の午後、雛祭りが開催中の柳川の町を、西鉄柳川駅から沖の橋・御花前までの4km、掘割をのんびり行くドンコ舟を横に見ながら20人の参加者とともに、ゆったりと歩きました。
       柳川は、約400年前柳河城築城の際、堀を掘って形成された城下町です。そこは、治水・利水のための水利体系が整備され、先人の知恵による様々な仕組みが今なお息づいています。平家の落人伝説や藩政時代の遺産が残る柳川は、狭い中心市街地に網の目のように張り巡らされた掘割と人々の生活が共生するまちです。
       柳川の歴史に詳しい柳川市観光ボランティアガイドの古賀さんに同行していただき、江戸時代の城下町の絵図を片手に詳しく案内していただきました。途中には折から開催中のひな祭り・さげもん飾りが京町商店街や沖の橋など各所にあり、華やかな城下町の雰囲気を充分に楽しみました。ドンコ舟が行き交う掘割沿いの日本の道百選の通りは参加者の皆さんがお気に入りの風景でした。ドンコ舟の船頭さんや乗船客たちと声を交わしたり手を振ったりして楽しげにしていました。
       掘割り沿いに日吉神社、柳城公園、田中吉政公像、白秋道路とゆっくり歩き、大勢の観光客で賑わう沖の端から平家落人の六騎伝説の矢留大神宮へと歩き、御花前で16時頃解散しました。この日の午後は柳川の歴史と景観を再発見する楽しいウォークツアーとなりました。ユーモアあふれる名ガイドの古賀さんに参加者みんなが感謝!

      (nbt筑後川まるごと博物館運営委員会)
      ひな祭りさげもん飾り↓
      ひな祭りさげもん飾り
      あめんぼセンター前で集合、後ろは掘割り↓
      柳川ひな祭りウォークツアーあめんぼセンター
      日本の道百選の掘割りを歩く↓
      掘割りを歩く
      ドンコ船が行き交う掘割り沿いの道を歩く↓
      ドンコ船行く掘割りを歩く
      平家伝説の矢留大神宮↓
      矢留大神宮
      お花で最後の解説、ガイドの古賀さんご苦労様↓
      お花で解説


      スポンサーサイト

      0
        • 2014.12.06 Saturday
        • -
        • 11:19
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック