スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2014.12.06 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ★筑後川流域景観ツアー2013年9月実施報告・「彼岸花と茅葺集落の里うきは/つづら棚田・くど造り民家探訪ツア-」

    0
       筑後川流域景観ツアー
      彼岸花と茅葺集落の里うきは
      「日本棚田百選のつづら棚田と
       くど造り民家探訪ツア
      -」
      実施しました。
      2013年9月16日 うきは市
      彼岸花満開、農家料理・梨狩り・窯元見学に大満足!

       916日、秋晴れのもと参加者23人は、西鉄久留米駅前に9時に集合し、観光バスでうきは市へ向けて出発しました。吉井町でボランティアガイドが同乗し、途中、うきはの歴史などを詳しく解説していただきました。
       今回訪れた隈の上川流域は平成247月の豪雨水害で大きな被害を受けました。途中の川沿いや、つづら棚田ではその痕跡があちこちに見受けられました。
       耳納山地の東端、隈の上川流域は、まさに「日本の原風景」の、どこか懐かしい山里の景観が広がっています。うきは市の新川田篭地区は平成
      247月に国の「重要伝統的建造物群保存地区」に指定されました。  
       日本棚田百選「つづら棚田」は、約
      400年の歴史がある約300枚の棚田と石垣の景観がすばらしく、稲の刈入れと彼岸花が咲く最も美しい時期でした。森林セラピーロードも歩き(約60分)森林浴を体験しました。
       昼食は、川沿いの農家民宿で地元のおばしゃんたちの手づくり料理を味わいました。くど造り民家平川家住宅は国指定重要文化財で、3つの棟から成る主屋は江戸時代に建てられ周囲の風景にとけこんで美しい景観でした。
       帰りに一の瀬焼窯元巡りと巨峰・梨狩りも楽しみ大満足の一日でした。

      (記事・写真:nbt・筑後川まるごと博物館運営委員会)

      つづら棚田集合
      ひがん花棚田の彼岸花
      つづら棚田を歩く
      森林セラピー1森林セラピー2
      民宿馬場集合
      民宿馬場昼食
      平川家住宅
      平川家住宅2
      一の瀬焼登り窯
      一の瀬焼登り窯見学一の瀬焼店内
      梨狩り
      中島農園


      スポンサーサイト

      0
        • 2014.12.06 Saturday
        • -
        • 23:03
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック