スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2014.12.06 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    鍋底山(広川町)

    0
      鍋底山1(広川町)
      鍋底山2(広川町)
       筑後平野の広川町から以南(広川町、旧八女市域、筑後市)一帯から、東方の八女の山々を眺めたとき、織り成す山々の稜線の中に、ひとつ、際だって面白い形の山を望むことができる。それは、まるで、鍋をひっくり返した、鍋の底の様な形状の山なのである。昔から、これらの地域の人々は、童話にでも出てきそうなこの山を、親しみを込めて「鍋底山」と呼んできた。

       さて、ところがである。眺めることのできるこの地域の人々は、その「鍋底山」が、本当の名称が何で、その位置が正確には何処であるのか、ほとんどの者が知らないのだ。いわんや、小生もその一人であった。知らないまんまで良いのかも、とも思ったが、投稿するにあたり、調べてみることにした。
       国道442号線を東へ、八女市福島町を過ぎて黒木町へ向かうと、ああ「鍋底山」は隠れてしまった。手前の山々に塞がれてしまうのだ。ついぞ、見ることができない!まっ、これでいいっか。このまんまで。
       鍋底山・山頂は福岡県八女市黒木町と熊本県山鹿市鹿北町の県境。本当の山の名称「女岳(雌岳)」矢部川水系の支流、田代川、神露淵川の源流である。

      ・撮影場所:
      広川町大字六田102番地
            広川町善蔵塚古墳公園より方角で南東を見て撮影。
      ・撮影撮影:平成24512日(土)
      ・投稿者:いっちゃん
       
      地図はこちら→筑後の景観まるごとマップ 

      スポンサーサイト

      0
        • 2014.12.06 Saturday
        • -
        • 14:00
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック